HEART-MEN(ハートメン)


『世界に一人のシンデレラ』が動画サイトで1000万再生以上を突破している「PENGIN」のフロントマン サンシロウ・DJ のカットーが新ユニット「HEART-MEN」を結成し本格的に活動開始!

1983年生まれの沖縄県出身の二人組。2000年にPENGINを結成。2004年にインディーズファーストシングル『トベナイトリ』をリリース。2005年活動の拠点を沖縄から東京に移し、2007年インディーズファーストアルバム『PENGIN WAIK』をリリース。勢力的に全国各地でLIVE活動をした後、2009年『オレポーズ~俺なりのラブソング~』で、メジャーデビュー。その後6枚のシングルとアルバム2枚をリリース。11年の活動期間を経て2011年に活動休止。2012年ヴォーカルのサンシロウとDJのカットーでHEART-MENとして始動開始。都内を中心に活動中。

2013年に自身のレーベルMCLB.recoredsからデジタルシングル第一弾『RESET』がitunes、amazon、レコチョクほか着うたフル各サイトで配信中。



第一弾「RESET」

第二弾「レイニー」

第三弾「迷子の子猫」